親の会のカテゴリ記事一覧

高機能自閉症のトモ(高1)と広汎性発達障害の健太(中1)。
まったく違うタイプの発達障害児との暮らしのなかで、楽しく暮らすヒントなどを紹介したいと思います。

インフォメーション

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
発達障害児との暮らしは、試行錯誤の連続です。
いつも笑顔で楽しく暮らす方法を求めて、いろんなことを試したりしています。
同じ悩みで悩んでいるお母さんたちのお役にたてれば幸いです (^o^)/


***スポンサードリンク***

カテゴリ:親の会

親の会のカテゴリ記事一覧。高機能自閉症のトモ(高1)と広汎性発達障害の健太(中1)。まったく違うタイプの発達障害児との暮らしのなかで、楽しく暮らすヒントなどを紹介したいと思います。
No Image

2014-09-01 親の会
不登校の子の多くは、発達障害である可能性が高いって最近言われています。不登校ではなくても、最近、親の会に入会する方の中には「朝、学校にいきたがらなくて・・・」…

記事を読む

No Image

2013-12-05 親の会
親の会が開催している茶話会に行ってきました。勉強会とかおカタイ感じではなくお茶飲んでお菓子食べて、話して・・・という感じの茶話会です。数年前は小学生の会員が2…

記事を読む

No Image

2013-05-13 親の会
昨日は、親の会のメンバーとバーベキューをしました。すっごく天気がよくって、暑かった〜農作物の収穫をしたりトマトの苗植えをしたり・・・収穫した野菜を使ってケチャ…

記事を読む

No Image

2012-12-13 親の会
先日、親の会の茶話会で先輩ママさんを招いて中学校、高校の話を聞きました。小学生のママ同士の茶話会は、定期的に開いているけど中学校以降の話も聞きたいなぁ・・・と…

記事を読む

No Image

2010-11-13 親の会
昨日、親の会バザーで借りていたコンテナを返しにいつもお世話になっている農家の方のところへ行ってきました。農作業で子どもたちがハチャメチャなことをやらかしても、…

記事を読む

バザーで大活躍

2010-11-08 親の会
親の会のバザーに参加しました。年に一度のバザーで、私たちは野菜を売っています。トモも健太も、このバザーを楽しみにしています。バザーのために、前日から野菜の準備…

記事を読む

まるでケーキ屋さん!?

2010-11-07 親の会
バザーに出すお菓子をせっせと作っています。今度は1つずつ焼きました (^_^;健太がひとつずつラベルを貼ってくれました。まるでケーキ屋さんみたいでしょ♪しばらくは…

記事を読む

No Image

2010-10-14 親の会
親の会の茶話会に行ってきました。通常学級にトモが在籍していると、同じ悩みを持つママ友たちと話をする機会はめったにありません。親の会の茶話会は、私にとっては貴重…

記事を読む

No Image

2010-10-04 親の会
ディスレクシア(読字障害)当事者の南雲明彦さんの講演会に行ってきました。ディスレクアとは...学習障害のひとつで「読み」が苦手という特徴があります。南雲さんは、…

記事を読む

田んぼあそび

2010-05-23 親の会
親の会の畑作業に行ってきました。今日は・サツマイモ苗の植え付け・『元気畑』看板作り・田んぼ遊びと盛りだくさん6月に田植えをするということで、今日は特別に田んぼ…

記事を読む

不登校・依存症について講演会のお知らせ

  •  投稿日:2014-09-01
  •  カテゴリ:親の会
不登校の子の多くは、発達障害である可能性が高いって
最近言われています。

不登校ではなくても、最近、親の会に入会する方の中には
「朝、学校にいきたがらなくて・・・」
という”行き渋り”で悩んでいるお母さんがすごく多いです。

我が家でも、次男の健太が行き渋りの時期があって
あの手この手で学校を休もうとするんですよね。

そのときは、どうしようかと思いました。

はたして、休ませていいものかどうか・・・
わからないところが沢山あります。

ということで、親の会では、不登校に関する講演会を行うことに
なりました。

詳しくは↓こちらをみてくださいね。
==>ゲーム・ネット依存、不登校、引きこもりに関する講演会
 カテゴリ
 タグ

親の会の茶話会|同じ悩みを持つ同士話すことが癒しだねぇ

  •  投稿日:2013-12-05
  •  カテゴリ:親の会
親の会が開催している茶話会に行ってきました。

勉強会とかおカタイ感じではなく
お茶飲んでお菓子食べて、話して・・・という感じの茶話会です。

数年前は小学生の会員が2人しかいなくて
わざわざ茶話会用の場所とって「茶話会するよー」と言う感じじゃなくて
ランチの合間に話したりしてたんだけど

最近では小学生の会員が15人以上いるんだもん。

悩んでいる人が多いってことなんだろうね・・・


思ったのは、みんな1人でずうっと悩んできたんだなぁってこと。
ダンナさんにも誰にも言えずに。

1人が話し出すと
「そうそう」
「うちも一緒だわ」
とか、みんな納得。

子どもに対するダンナさんとの温度差がありすぎ〜というのも
話題になりました。

やっぱり接する時間が長い分
母親の心配は尽きないですね。

みなさん2時間はなして
すっきりとした顔で帰って行きました。

よかったよかった・・・

茶話会で出されたシュークリームがおいしかったんだわぁ^^
 カテゴリ
 タグ

トライアンドエラー 日々試行錯誤ってことだよね〜

  •  投稿日:2013-05-13
  •  カテゴリ:親の会
昨日は、親の会のメンバーとバーベキューをしました。
すっごく天気がよくって、暑かった〜

農作物の収穫をしたり
トマトの苗植えをしたり・・・

収穫した野菜を使ってケチャップライスを作り
採れたての卵でオムライス作り。

そして最後にバーベキュー。

盛り沢山すぎ?
でも、子どもたちは楽しそうでした。

10人以上子どもたちがいれば、
活動に乗ってくれる子もいれば、乗らない子もいる。

特に、発達障害児は
・急に予定外のことが入ったり
・納得できないことがあったり
・嫌いな食材がでてきたり
いろんな要因で参加できなくなったりすることがあります。

ハプニングはつきものなんだけど

その中で、
「こういう段取りは苦手なんだね?」
とか

「こんな感じでやればOKなんだね?」
とか

なにかしら、ヒントが得られればいいな、って思ってます。



気付いたところや、試してうまくいったところを
担任の先生に伝えたりできれば、学校でもうまくいくかもしれないし

何よりこういうところの情報って
学校の先生も欲しいところだから


「うちの子は発達障害児なので、よろしく」だけでなくて
「Aの方法は試したけどダメで、でも、Bなら大丈夫」
みたいな、試行錯誤の途中経過や結果を伝えられるといいよねぇ^^


トモは、ケチャップが苦手なのでオムライスはパス。
その代わり、小さい子の面倒をみてました^^;

じゃがバターやお肉など、他にも食べるものがあったしね。
大きくなってくると、要領よくなってきます。
それも大切なことだよね。

健太は、お肉がダメなので
焼きおにぎりやトウモロコシなどを食べてました。
小食だから、ちょっと食べて、虫取りに行ってました。

子どもたち、学校では集団行動で
いろいろと窮屈な思いをしているんだろうな。

でも、ここでは伸び伸び活動してます。
中には楽しみにしてくれてる子もいるみたいで
大変だけど、やめられない

 カテゴリ
 タグ

先輩ママさんのアドバイス

  •  投稿日:2012-12-13
  •  カテゴリ:親の会
先日、親の会の茶話会で
先輩ママさんを招いて中学校、高校の話を
聞きました。

小学生のママ同士の茶話会は、定期的に開いているけど
中学校以降の話も聞きたいなぁ・・・と思っていたの。

高校生のママさんたちで、
すごく頑張っているママさんたちがいたので
お願いしてきてもらいました。

みなさん、いろんな苦労をされてきて
いろんな工夫をしてきたんだな〜って
すごく感じました。

こういうのって、親の会ならではですよね。
濃い内容のお話しがきけて、すごく得した気分。

我が家のトモも5年生。
来年になったら、中学校との連携のこととか
通級をどうする、とかいろいろ準備をしないと
いけないな・・・と思ってました。

心配は次々とあふれてくるんだけど
その時になってみないとわからないだろうし
でも、今できることはやっておきたいし・・・

来年はいろいろと悩んだり葛藤したりしていくんだろうな・・・


でもね、
私の前に頼れる先輩がいっぱいいるっていうことは
ひとりで頑張るよりもすごく心強いこと。

ひとりひとり、ぶつかる問題も違うけど
わが子が独り立ちできるように見守っていこうという気持ちは
みんな一緒。

無理せず、ぼちぼちやっていこう♪


 カテゴリ
 タグ

偏食家族と野菜のお土産

  •  投稿日:2010-11-13
  •  カテゴリ:親の会

昨日、親の会バザーで借りていたコンテナを返しに
いつもお世話になっている農家の方のところへ
行ってきました。

農作業で子どもたちが
ハチャメチャなことをやらかしても、
温かい目でいつも見守って下さる方たちです。


で、コンテナを返して
野菜の代金を支払うだけだったのに

「大根抜いて行ってねー」
と大根抜かせてもらいました。

私には”初”大根抜き体験です。
葉つきの立派な大根が採れました!!


お言葉に甘えて大根2本、サニーレタス2株
いただいて帰ったのですが・・・

さてさて・・・これをどうしよう・・・

我が家は偏食家族。
野菜嫌いが2人もいます。
特に、大根は「シブい」「苦い」でなかなか減りません。
そーいえば、結婚以来「大根おろし」なんてほとんど
したことないんだわ!

先週も大根3本いただいたのに、そのうち1本を
消費するのにいっぱいいっぱいでございます (^_^;


こんなときは、いさぎよくお友達に
おすそ分けしてしまいますが・・・


野菜の値段が高いこの時期に、気前よく
野菜をあげちゃうなんて、なんだか勿体ないです。


いつかは
もらった野菜を全て我が家で消費したい〜!!

そう誓った私なのでした。



 

 カテゴリ
 タグ

バザーで大活躍

  •  投稿日:2010-11-08
  •  カテゴリ:親の会

親の会のバザーに参加しました。

年に一度のバザーで、私たちは野菜を売っています。
トモも健太も、このバザーを楽しみにしています。

バザーのために、前日から野菜の準備をして、
当日も朝早くから夕方まで
結構大変なんですけど、
子どもたちの勉強になるかなぁ〜と参加しています。

2010_1106_133942AA.jpg

(ただいま、お米を袋詰め中!)

重さを計ったり
袋詰めするのは好きみたい♪



そして当日・・・

9時に会場に到着。そして搬入。
トモは午前中、子供会のバザーに参加する予定なのに、
搬入のお手伝いをしてくれました。
テキパキ働いて助かりました♪

2010_1107_110045AA.jpg

バザー開始です。

2010_1107_134539AA.jpg

真面目に応対するときもあれば・・・

2010_1107_135256AA.jpg

↑ こんなことや

2010_1107_110103AA.jpg

↑ こんなことになったりします。


母たちはひたすら野菜を売ってます (汗)

ボランティアの大学生がお手伝いに来てくれるので、
ときには気分転換しながら、接客もするという
ちょっとした
SST(ソーシャルスキルトレーニング)
になってる・・・かな?

集中力が持続しない子どもたちですが、
なんとか最後までお手伝いできたので
よかったです。

とりあえず 100点

トモも午後から合流し、
ボランティア学生さんと遊んだり、
野菜を売ったりしてました。
大好きなホークスグッズがゲットできて喜んでました。

毎年、面白いのですが、
なかなか野菜やお米が売れないと、
われわれの秘密兵器『押し売り健太』が出動します。

カゴにお米や野菜を入れて、通りすがりのおばちゃんに
「買ってください」と行商にいくのです。

健太は、生まれながらに
おばちゃんのハートをつかむのが上手いらしく(?)
お客さんも結構買ってくれたりします。

すると、小学生の兄ちゃん2人も負けじと行商に行き、
けっこう野菜が売れました。

競争意識の強い子たちなので、
こうなってくると、周りが見えなくなってます (^_^;
カゴに野菜をドカっと入れるとダッシュ!ですっ

すると
学生ボランティアさんが、
お釣り持って追いかける・・・という感じで
ほんと、いつも感謝です。


我が家はこの活動でけっこう助けられてます。
『野菜を売る』ということを通して、
働くことや感謝することを自然と覚えられると思うんですよね。

けっこう時間が長いですが、途中で投げ出すこともなく、
それなりに楽しくやってるので、得るところは多いと思います。

疲れたけれど、働いたぞ〜という充実感いっぱいの
いちにちでした。

 カテゴリ
 タグ

まるでケーキ屋さん!?

  •  投稿日:2010-11-07
  •  カテゴリ:親の会

バザーに出すお菓子をせっせと作っています。
今度は1つずつ焼きました (^_^;

cake.jpg

健太がひとつずつラベルを貼ってくれました。

2010_1107_074606AA.jpg

まるでケーキ屋さんみたいでしょ♪

しばらくはケーキ作るのはもういいかな (^_^;

 カテゴリ
 タグ

親の会の茶話会

  •  投稿日:2010-10-14
  •  カテゴリ:親の会
親の会の茶話会に行ってきました。

通常学級にトモが在籍していると、同じ悩みを持つママ友たちと話をする機会はめったにありません。

親の会の茶話会は、私にとっては貴重な息抜きタイム♪

ついつい時間を忘れてしまいます (^_^;

いろんな方と話していると、一杯ヒントが得られます。

実は最近、親の会の会員さんが増えなくてね…

小学生、特に低学年の人が増えないかなあ〜って思います。

近年、北九州市では、特別支援学級が増えて、日頃の悩みは支援学級で解消してるのかもしれません。

でも我が家みたいなボーダーラインの子供たちのおかーさんたちは、どうやって悩み解決してるのかな…
いつも不思議に思います。私の悩み解消法は、ママ友とお話しすること。

私たちもたまには息抜きしないとね (^o-)
 カテゴリ
 タグ

ディスレクシア講演会

  •  投稿日:2010-10-04
  •  カテゴリ:親の会
ディスレクシア(読字障害)当事者の南雲明彦さんの講演会に行ってきました。

ディスレクアとは...
学習障害のひとつで「読み」が苦手という特徴があります。

南雲さんは、21歳でディスレクシアと診断されて
通信制高校のコーディネーターをされています。

以前、南雲さんの著書『僕は、字が読めない。』を読んで、ぜひお話を聞いてみたいな〜と思ってました。

南雲さんはパッと見た感じソフトバンクの川崎選手似の好青年。
(ひそかにユニフォームと帽子をかぶせてみたいな、と思いました (^_^;)

きっと街ですれ違っても
字が読めなくて苦労している人 
とは思わないくらい フツーの青年でした。

でも、ディスレクシアの特徴について説明を聞いていると
「学校で大変だっただろうなぁ・・・」と思いました。

たとえば
・漢字が黒い点に見える
・文章がぼやけたり、印刷がにじんだようだったり、ぐにゃぐにゃに曲がったり見える
・板書が困難
・行を読み飛ばしたり、同じ行をよんでしまう
・手先が不器用で、鉛筆を握れない。鉛筆を落とす。鉛筆を折ってしまう。
などなど・・・

まだまだありましたが、実は下の3つ「板書困難」「行を読み飛ばしたり・・・」「手先が不器用で・・・」はトモにもばっちり当てはまります。
上の2つは、本人に聞いてもまだ表現できないかな・・・いつかは聞いてみたいと思ってますが、その通りかもしれないです。

ディスレクシアとは断定できないけど、似たようなところがあるのかもしれないです。

いつもの講演会は、講師の方が資料をもってきて、パワーポイントを使って説明することが多いのですが、南雲さんはほとんど台本なしで話してました。
台本を読むというのは、苦手なんだそうです。
話す内容を箇条書きにして、自由に話すのは問題ないとのこと。


「読めない」ということを周囲の人に理解してもらうのは相当大変だったみたいです。

読めない=努力してない って思われがちですもんね。



でも、小学校や中学校では、できないなりにも生徒会長とか応援団など、べつの部分の頑張りを認めてもらって、それなりの”居場所”があったらしいのですが、高校は厳しかったようです。

「立って
教科書を手に持って
読む」

という作業。これって読めない人にとってはきついんですよね。

小・中学校では認められても高校では認められない。

ノートも取らないでいると「サボっている」と言われる etc.


そうかぁ〜 そんなことが起こってくるんだぁ・・・そんな気持ちで聞いていました。

「読めない」子が大きくなったら将来どんなことが起こるのか...

親として知っておきたかったんです。

で、回避する道を今後模索していくことになるんですけどね (^_^;


成績優秀になって欲しいとは思わないけど、

「読む」ってことは、本を読んだり、新聞読んだり、いろいろと生活に関わってくる部分だからね。

読めないってことは、生きていくうえで相当不便だと思います。


これから必要なのは、読む困難を解決する工夫かな。

南雲さんは、
・ipad使ったり
・文字を画像で取り込んで拡大して読んだり
・音声読み上げソフトを使ったりして    
工夫しているそうです。

でも、その前にトモが「読む」ということに、困難を感じているかどうか、自覚しているかどうか、確認しないと・・・

親の目から見ると、じゅうぶん「困難さを抱えている」と思っているけど、本人はそれほど困っていないのかも。

まだ「困り感」ってのを自覚してないようにも思えます。


まだまだ3年生ではビミョーなカンジ。

きっと5,6年生くらいで壁にぶち当たるのかも。

そうならずに、すうっと本が読めるようになってくれるのもちょっと期待しつつ、私はしばらく情報収集しとこうっと (^_-)-☆
 カテゴリ
 タグ

田んぼあそび

  •  投稿日:2010-05-23
  •  カテゴリ:親の会
tanbo.jpg

親の会の畑作業に行ってきました。
今日は
・サツマイモ苗の植え付け
・『元気畑』看板作り
・田んぼ遊び
と盛りだくさん

6月に田植えをするということで、今日は特別に田んぼに入らせてもらいました。
事前に田んぼに慣れることで、本番の田植えではふざけずに真面目にやれるとのこと。

そりゃそうだろうなー。
いきなり田植えしなさいといわれても、一面の泥んこにテンションup↑しちゃうよね (^_^;

子どもたちは大喜びで泥と戯れてました。
後の洗濯が大変だったけどね
 カテゴリ
 タグ
*****
この記事を読んで参考になりましたら、
ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪ 

にほんブログ村

感想や当ブログに関するご質問などがありましたら、コチラまで↓↓
お問い合わせメール
お問い合わせは、こちらまで
==> 管理人にメールする
我が家でお気に入りの家庭学習

ワオスタディーの感想レビューはこちら

---------------

◆スタディサプリ小学生、トライアルの感想はこちら
◆スタディサプリ中学生はこんな感じ

---------------

◆秀英id予備校自宅学習コースのレビューはコチラ
---------------


◆お問い合わせはコチラへ
  ↓ ↓ ↓
スマイルゼミ
◆子どもたちの勉強風景はコチラ
◆体験レポートはコチラにまとめました
---------------

ji-kuu.jpg
時空先生のドリルプリント

わが家でも愛用していました。
1家族ひと月600円で利用できるのが魅力です♪
時空先生についての記事は
==>コチラ/a>
カテゴリ
おすすめ商品
過去ログ
乳幼児期の子育て体験記はコチラ
記事検索
 
最近のコメント
人気記事
    リンク集
    格安スマホmineo
    Copyright © 発達障害児 トモの日常 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます