社会性 課題のカテゴリ記事一覧

高機能自閉症のトモ(高1)と広汎性発達障害の健太(中1)。
まったく違うタイプの発達障害児との暮らしのなかで、楽しく暮らすヒントなどを紹介したいと思います。

インフォメーション

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
発達障害児との暮らしは、試行錯誤の連続です。
いつも笑顔で楽しく暮らす方法を求めて、いろんなことを試したりしています。
同じ悩みで悩んでいるお母さんたちのお役にたてれば幸いです (^o^)/


***スポンサードリンク***

カテゴリ:社会性 課題

社会性 課題のカテゴリ記事一覧。高機能自閉症のトモ(高1)と広汎性発達障害の健太(中1)。まったく違うタイプの発達障害児との暮らしのなかで、楽しく暮らすヒントなどを紹介したいと思います。
No Image

2017-11-06 社会性 課題
トモが今月からバイトを始めました。アルバイト先は印刷会社。今までは本屋さんとか品出しとか5社くらい受けて全敗。「焦って探さなくてもいいから」と気長に探していた…

記事を読む

No Image

2014-08-28 社会性 課題
発達障害児は、基本めちゃくちゃ律儀です。どんなにやんちゃな子でも、「○○してはいけません!」と注意されれば、ぴたりとやめることが多いです。話を聞かずにだらだら…

記事を読む

No Image

2013-06-24 社会性 課題
地元の子供会対抗のドッヂボール大会がありました。トモたちのチームは惜しくも準決勝敗退。校区の子供会の大会が7月にあるので「次が本番だもん」と負けてもトモの切り…

記事を読む

早く予告しすぎたかなぁ・・・反省

2012-10-12 社会性 課題
今までできていたことが、できなくなるってその子の内面はどんな変化が生じているんだろう・・・いい変化じゃないと思う。何が原因でできなくなってしまったのかこれから…

記事を読む

No Image

2011-08-09 社会性 課題
親しき仲にも礼儀ありという言葉がありますが、子供のうちに、キチンと教えないといけないなぁ…と思ってます。トモが、なにかしでかしたではないですけどパパさんがです…

記事を読む

発達障害児バイト始めました

トモが今月からバイトを始めました。
アルバイト先は印刷会社。

今までは本屋さんとか品出しとか5社くらい受けて全敗。
「焦って探さなくてもいいから」と気長に探していたところ、たまたま目に留まったのが印刷会社。
しかも、家から近いし。

学校との両立のことを聞かれたけど、授業が午後からだから午前中3時間働けるという話をしたら、採用してもらえたみたい。

まだ3日目くらいですが、なんとか頑張っています。

先輩たちにはラーメン屋さんで一緒に働こうって誘われたらしいけど、きちんとした会社で働くほうがトモのためにもいいと思います。

最初は荷物運びと聞いていたけど、それなりに役割もあるみたい。
不器用なので、きちんと仕事できるのか、心配。
でも、頑張ってほしいなぁ
 カテゴリ
 タグ

発達障害児だからこそ教えておきたい有効期限の話

発達障害児は、基本めちゃくちゃ律儀です。
どんなにやんちゃな子でも、
「○○してはいけません!」
と注意されれば、ぴたりとやめることが多いです。

話を聞かずにだらだらと続けているのは、
普通だと言われている子が多いような気がします。



私も含めて人間って忘れっぽい動物だと思うんです。
子どもたちも、怒られても繰り返してしまうのは
忘れてしまうからかもしれません。

ところが、発達障害児は忘れることができません。
意外に思われるかもしれませんが、記憶力がすごくいいんです。
特に、嫌な思い出・怒られた記憶は、なかなか消えません。

怒られたこともそう。
「今日のお出かけは禁止!!家にいなさい」
思わずそう言ってしまったら、
その日は1日出かけません。

でも、”今日の〜”と期間限定しているので、
午後からのお出かけはキャンセルでも
翌日は通常通り動くことができます。

一番困るのは、
「しばらくここにいなさい」とか
いつまで反省すればいいのかわからないとき。

普通の子たちは、適当にごまかして遊びにいくこともあるでしょう。
注意した人も、その場では注意したもののその後は忘れていることも
多いです。

ですが、発達障害児の場合は、
そのたびごとにきちんと期限を切っておかないと
「いつまで反省すればいいのか」
頭の中でぐるぐると考えることになり、
ひどいときには体調が悪くなることも。

期限付きで反省を促すとか、普通は考えたりしないですよね。
でも、すごく大事なこと。

普段の生活の中で
ざっくりでいいので、「いつまで」という期限について
教えておくといいです。
たとえば、午前中に怒られたら、お昼ごはんまで とか
中休みが終わったら、とか。

わが家の場合ですが
「期限」という考え方は
ケンカしたときの仕返しについて説明するときにも役立ちました。

ずいぶんまえになりますが、トモは1回嫌な思いをした相手に対して
何度も仕返しをしていたんですね。
だからそのとき、ケンカのルールを教えました。
・仕返しは1回限り
・午前中に嫌なことされたら、お昼休みまでに仕返しする
 それ以降はどんなに悔しくても忘れる。
嫌な思いを何日も、何ヶ月も引きずったらいけないってこと。

私も当時は「なんでこんなことまで教えないといけないんだろう」って
思ったんですけど、トモはそれ以来自分の感情と折り合いをつけることが
できるようになりました。


私たちが何気なく通り過ごしてきたことも
発達障害児たちにとっては、ハードルだったりします。
見よう見まねでは覚えられない人たちなので
一つ一つ丁寧に教えていくしかないみたいです。

面倒ですけど、その手間が数年後に生きてくるのではないかと思います。
 カテゴリ
 タグ

試合に負けて「気分が悪い」とは?

地元の子供会対抗のドッヂボール大会がありました。
トモたちのチームは惜しくも準決勝敗退。

校区の子供会の大会が7月にあるので
「次が本番だもん」と負けてもトモの切り替えは早かった〜

でも、いい試合してました。
準決勝ではどちらのチームも
内野が当たっても外野が当てて戻ってくる・・・の繰り返しで
ホイッスルが鳴った時に、たまたまうちのチームの人数が1人少なかった。
それくらい互角の戦いでした。

雨続きで2回しか練習してない割には、いい戦い方してました。

本番まであと1ヵ月。
しばらく放課後はドッヂボール漬けの毎日になりそう^^;


トモは負けてもさっぱりしてましたが
気になったのは健太の方。

試合が終わって、「おやつを買いに行こう!」といったら
いつもは喜ぶ健太が
「気分が悪いけん、いらん」だって!

具合が悪いのかと思って聞いたら
「気分が悪い」っていうんですよ。

本当に体調が悪くなっちゃったのかと思って心配していたら
「試合に負けて”気分が悪い”」

気分が悪い?
ん?それって、「くやしい」ってこと?

負けてくやしいという感情が
なんだかもやもやして表現できなかったから
「気分が悪い」ということなんだろうか・・・

それとも負けて「気分を害した」ということなんだろうか?
まぁ、最近の子は「ムカつく」とかもいいますもんね。

それにしてもこの場面では「気分が悪い」は使わないんじゃないかと思う。
健太はときどき、おかしな日本語を使うことがあるんです。

単純に言葉を知らないだけなのか・・・
それとも健太の世界観が違うのか・・・

トモの場合は、単純に言葉を知らないパターンだったので気にしないけど
健太は世の中をナナメに見ているところがあるので
彼の発することばには、ビビッと反応してしまう私なのでした。

 カテゴリ
 タグ

早く予告しすぎたかなぁ・・・反省

今までできていたことが、できなくなるって
その子の内面はどんな変化が生じているんだろう・・・

いい変化じゃないと思う。
何が原因でできなくなってしまったのか
これから時間をかけてなぞ解きをしていかないといけないのかも。

来週、健太の通級の審査会があるんです。
昨日、そのことを連絡ノートに書いていたら
「何書いてるの?」
と聞かれたので、
「来週の、通級の審査会のことを書いているんだよ」
と説明したんです。

今までの健太なら
「来週のことだね〜」
といって、納得できたはず。

でも、今の健太にとっては
不安が強くなってしまったようで
昨日は学校で具合が悪いと言って熱を測ったそうです。

昨日の夕食のときも
「明日行くんだっけ?」

今朝も
「今日行くんだっけ?」

と、何度も聞くので、スケジュールに書いて説明しました。

<<週間スケジュール>>
resize2012_1012_075634AA.jpg

<<今日のスケジュール>>
resize2012_1012_075648AA.jpg

健太がお腹にいるころにトモが自閉症としんだんされたので
健太は生まれながらにして、トモと一緒に支援されて育ったんです。

なので、
曜日の感覚や未来の予定、今まではバッチリだったのに・・・なんで?

本人の頭の中は、本人しかわからないと思います。
しかも、どうなってるのかまで説明できないと思いますが
今は出口の見えないトンネルを手探りで進んでいるような感覚なのかもしれません。

不安が強いんだろうな、と思います。

いつからそうなってしまったんだろう・・・
何が原因で?など
知りたいことはいっぱいあるけど、こればかりは
時間をかけて健太の内面を探っていくしかないですね・・・

トモは、自我ができる前から支援してきたのでやりやすかったけど
健太みたいにある程度「自分」というものができてしまっている子は
すごく気を使います。

1週間前の予告でわかってくれるだろうと甘く考えていたのが悪かったかな・・・
もしかして、前日予告くらいにしておいた方がよかったのかもね。
 カテゴリ
 タグ

親しき仲にも…

親しき仲にも礼儀あり

という言葉がありますが、子供のうちに、キチンと教えないといけないなぁ…と思ってます。

トモが、なにかしでかした
ではないですけど


パパさんがですね、最近変なこと言うもんだから…


例えば、
お盆に私たちの街では盛大な花火大会があります。

その時に、友の友達のマンションから花火を見させてもらえないか とか


畑仕事で汗かくから、農家さんのところで、シャワーさせてもらえないか とか


普通に考えると、私はNGだと思うんですよ。

だけど、パパさんの顔は真面目なので、真剣にそんなこと考えてるの?としたら、ちょっと大変だなあ〜と思って。


子どものうちは、無遠慮にいっても、まだ許せると思うんですが、大人はね。
当然知ってるでしょ の常識レベルだと思うんですよね。

やっぱりはやいうちから
「こういうときは、こうするんだよ」というHowtoを教え込んだ方がいいかも、と思っている私なのでした。
 カテゴリ
 タグ
*****
この記事を読んで参考になりましたら、
ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪ 

にほんブログ村

感想や当ブログに関するご質問などがありましたら、コチラまで↓↓
お問い合わせメール
お問い合わせは、こちらまで
==> 管理人にメールする
我が家でお気に入りの家庭学習

ワオスタディーの感想レビューはこちら

---------------

◆スタディサプリ小学生、トライアルの感想はこちら
◆スタディサプリ中学生はこんな感じ

---------------

◆秀英id予備校自宅学習コースのレビューはコチラ
---------------


◆お問い合わせはコチラへ
  ↓ ↓ ↓
スマイルゼミ
◆子どもたちの勉強風景はコチラ
◆体験レポートはコチラにまとめました
---------------

ji-kuu.jpg
時空先生のドリルプリント

わが家でも愛用していました。
1家族ひと月600円で利用できるのが魅力です♪
時空先生についての記事は
==>コチラ/a>
カテゴリ
おすすめ商品
過去ログ
乳幼児期の子育て体験記はコチラ
記事検索
 
最近のコメント
人気記事
    リンク集
    格安スマホmineo
    Copyright © 発達障害児 トモの日常 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます