自立について考えるのカテゴリ記事一覧

高機能自閉症のトモ(高1)と広汎性発達障害の健太(中1)。
まったく違うタイプの発達障害児との暮らしのなかで、楽しく暮らすヒントなどを紹介したいと思います。

インフォメーション

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
発達障害児との暮らしは、試行錯誤の連続です。
いつも笑顔で楽しく暮らす方法を求めて、いろんなことを試したりしています。
同じ悩みで悩んでいるお母さんたちのお役にたてれば幸いです (^o^)/


***スポンサードリンク***

カテゴリ:自立について考える

自立について考えるのカテゴリ記事一覧。高機能自閉症のトモ(高1)と広汎性発達障害の健太(中1)。まったく違うタイプの発達障害児との暮らしのなかで、楽しく暮らすヒントなどを紹介したいと思います。
No Image

2017-09-20 自立について考える
高校生になると、アルバイトを始める子たちが増えてきます。進学校は、基本バイトは認めてないので、バイトしてるのは高卒で就職する高校とか、トモが行ってるような単位…

記事を読む

No Image

2017-09-11 自立について考える
昨日も行ってきました。専門学校のオープンキャンパス2校目です。専門学校って、何処行っても同じだと思っていたんですが・・・全然違います。進路の候補に挙げるなら、…

記事を読む

No Image

2017-09-03 自立について考える
昨日、トモと一緒に専門学校のオープンキャンパスに行ってきました。トモは旅行が好きなので、観光関係の仕事に就きたいそうで、そういう分野の専門学校に行って話を聞い…

記事を読む

No Image

2017-04-04 自立について考える
昨日、洗濯物を畳んでいたらどこからかコップが飛んできて目の前でパリーン!なんだか漫画のひとコマみたいな出来事が起こったんです。「へっ」と思ったら、食卓でご飯食…

記事を読む

アルバイト探し中

高校生になると、アルバイトを始める子たちが増えてきます。

進学校は、基本バイトは認めてないので、バイトしてるのは高卒で就職する高校とか、トモが行ってるような単位制とか。

午前中がぽっかり空いてて、ダラットしてしまうので、「お金稼いで欲しい」よりは「規則正しく生活するため」バイトして欲しいです。

とはいえ、ハードすぎて授業に間に合わなかったり、授業中寝てしまったらバイトの意味ないし。やっぱり高校生の本業は勉強なのでね、学校メインで考えてます。

夏休みにバイトの面接をいくつか受けたんだけど、なかなか決まらなくてずるずる来てますが、これも縁なのでいいところがあればいいなって感じ。

ボランティアでもいいかもって思ったりしてます。

求人情報をトモと私とでそれぞれ見ながら「あーでもない、こーでもない」ってのも、けっこう楽しめます。

パパさんからは「いつまでも母さんにバイト探してもらうな」といわれてますけど、

「ここは条件いいけど、終わって学校に行く"アシ"がないよねぇ」とか

「13時半までだと、着替えてご飯食べて授業はギりだよね?」

とか、いろいろと見る条件なんかをアドバイスしてるつもり。

健太だったら勝手に決めて、勝手に無理な条件でも引き受けて「無理〜(>_<)」といいそうですけど、トモは慎重派なので、ひとつずつ確認しながら進みます。

それでいいと思うんですよね。

突っ走ってしまったものを引き戻すのは大変だけど、確実に一歩ずつ進んだ方がお互い安心。

そのうちにいいのが見つかるといいな。
 タグ

専門学校っていろいろあるんだぁ

昨日も行ってきました。
専門学校のオープンキャンパス2校目です。

専門学校って、何処行っても同じだと思っていたんですが・・・
全然違います。

進路の候補に挙げるなら、ぜったいに見に行った方がいい。
しかも、オープンキャンパスに参加したらポイントカード作ってくれて、推薦入試資格がもらえたりするみたい。(まぁ、これも専門学校の策略の1つなんでしょうけど)

前回行った1校目は、個別訪問ってことで入試担当者と話しただけでしたが、生徒も見た方がいいなと思いました。
生徒の雰囲気とかで、学校の雰囲気わかりますよね?

今回の専門学校は、制服もあり、毎日制服通学ではないものの、制服の日に集中的にマナー講座などを入れているんだとか。男子はスーツ上下でネクタイの選び方なども指導にはいっているんだって。
「働く人」に作り上げてくれる学校って、大事かもしれない。
それから、業界で実際に働いていた人がそれぞれの学科の担任らしく、授業=実践なのはありがたいかも。

高校卒業して、大学に入って4年間、バイトしながら適職を探す・・・という風に考えていたんだけど、トモの場合、行きたい業界がだいたい固まっているので、実践授業で仕事できる人に導いてくれるなら、寄り道せずに専門学校という進路もありなのかな〜と思いました。

でも、大学で一見「何しているの?」ってことを延々と追及してみたり、将来について考えてみたりっていう時間も、大学生でしかできないから、そっちも捨てがたい(今のところ)。

どっちがいいのかは、もう少し考える時間があるから、トモが納得できる方向に行けばいいのかなと思います。

今落ち着いているので「発達障害」「自閉症」ということを忘れがちなんだけど、働きだしてコレがどういう風に影響してくるかがわからないのよねぇ。専門学校のカリキュラムでも「いや、これ無理でしょ」という授業もあって、トモが行きたい方向で「無理でしょ」があるので、ここをどう解決するかが課題だと思います。

大学で自分についてもう少し知ってもらう時間があったほうがいいのかなって思ったりもします。苦手は沢山あるんだけど、自分なりに解決できるようになってきてるから、もう少し極めてもらうと、今度は他の人を助けたりできるようになるんじゃないかなって。

まぁ私の妄想は限りないけど、トモの人生なので。
 タグ

専門学校のオープンキャンパスに行ってきました

昨日、トモと一緒に専門学校のオープンキャンパスに行ってきました。

トモは旅行が好きなので、観光関係の仕事に就きたいそうで、そういう分野の専門学校に行って話を聞いてきました。オープンキャンパスといっても進路担当の人と話して、教室を見せてもらった感じ。

ゆっくりとこちらの聞きたいことを聴けたから、よかったです。

観光関係といえば、旅行会社ですが就職先も旅行会社が多いらしい。男性は、添乗員か外回りの営業スタッフを求められると言ってました。
私は個人的に旅行会社の企画をしたいのかなって思っていたんだけど、トモの口から「添乗がしたい」とでてきて、内心ビックリしました。

添乗かぁ〜
いろいろ課題はあるなと思いました。
添乗は人のお世話なので、面倒くさいお客さんとか、お客さんに振り回されることもありますよね?
そういうことに耐えられるのか?
とかギモンはあるけど、やりたい目標があって、目標に向かって頑張るのも今はいいのかな。

2年後に果たして自分がやっていけるのかを、もう一度考えればいいのかな、なぁんて思ったりしました。

来週、もう1件オープンキャンパスに行く予定。
 タグ

ガラスがパリーン!アクシデントはいい勉強

昨日、洗濯物を畳んでいたら
どこからかコップが飛んできて

目の前でパリーン!


なんだか漫画のひとコマみたいな
出来事が起こったんです。


「へっ」
と思ったら、
食卓でご飯食べてた
トモのコップが
スルッと抜けて
飛んできたんだと!

危ない危ない…

中身が入ってなかったので
まだ良かったけど
パリーンと割れて
破片が飛び散って…

座って畳んでいた
私の周りにも。


これじゃあ危なくて
動けないわけ。


で、フリーズしているトモに
「新聞紙と掃除機持ってきて」
と言ったら

玄関の方まで
探しに行って…


「ヘッ
掃除機は
あなたがいつも座っている
ソファの後ろだよ」

と思っていたけど
今までまったく
視界に入っていなかった
ということがわかったんですね。

で、掃除機をいきなり
かけようとしたから

「ちょっと待て」

って制止して


洗濯物の上に飛び散った
ガラスの破片を
振り落として

また洗濯組と
着ていいものを仕分けして

それからの
掃除機です。



やっぱりこういうのを見ると
突発的なことが起こったら
全然動けないし
フリーズしちゃうので

まず何をしないといけないか

段取りを考えられるように
ならないとなぁと思いました。


アクシデントは
いい勉強です。


 タグ
*****
この記事を読んで参考になりましたら、
ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪ 

にほんブログ村

感想や当ブログに関するご質問などがありましたら、コチラまで↓↓
お問い合わせメール
お問い合わせは、こちらまで
==> 管理人にメールする
我が家でお気に入りの家庭学習

ワオスタディーの感想レビューはこちら

---------------

◆スタディサプリ小学生、トライアルの感想はこちら
◆スタディサプリ中学生はこんな感じ

---------------

◆秀英id予備校自宅学習コースのレビューはコチラ
---------------


◆お問い合わせはコチラへ
  ↓ ↓ ↓
スマイルゼミ
◆子どもたちの勉強風景はコチラ
◆体験レポートはコチラにまとめました
---------------

ji-kuu.jpg
時空先生のドリルプリント

わが家でも愛用していました。
1家族ひと月600円で利用できるのが魅力です♪
時空先生についての記事は
==>コチラ/a>
カテゴリ
おすすめ商品
過去ログ
乳幼児期の子育て体験記はコチラ
記事検索
 
最近のコメント
人気記事
    リンク集
    格安スマホmineo
    Copyright © 発達障害児 トモの日常 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます