お金のはなしのカテゴリ記事一覧

高機能自閉症のトモ(高1)と広汎性発達障害の健太(中1)。
まったく違うタイプの発達障害児との暮らしのなかで、楽しく暮らすヒントなどを紹介したいと思います。

インフォメーション

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
発達障害児との暮らしは、試行錯誤の連続です。
いつも笑顔で楽しく暮らす方法を求めて、いろんなことを試したりしています。
同じ悩みで悩んでいるお母さんたちのお役にたてれば幸いです (^o^)/


***スポンサードリンク***

カテゴリ:お金のはなし

お金のはなしのカテゴリ記事一覧。高機能自閉症のトモ(高1)と広汎性発達障害の健太(中1)。まったく違うタイプの発達障害児との暮らしのなかで、楽しく暮らすヒントなどを紹介したいと思います。
No Image

2016-03-23 お金のはなし
私、いちおうインフル患者なので今日まで外出禁止なのです。で、外出禁止をいいことに子どもたちに買いだしを頼んだりしてます。トモと健太、兄弟でも全然違うんですよね…

記事を読む

No Image

2014-04-30 お金のはなし
発達障害がある人の金銭感覚について、ふと思ったので書いてみます。これは、発達障害がある人もない人も、金遣いが荒い人はいるので性格のせい?かもしれないんですが・…

記事を読む

お金の学習 

2011-04-28 お金のはなし
スーパーのレジなどで、小銭を払えなくてもたもたしてしまう・・・そんな経験はありませんか?手先が不器用な発達障害児たちは、お金の計算が苦手な子が多いですね。パソ…

記事を読む

No Image

2011-03-10 お金のはなし
今朝、トモは「初ペナルティ」で10円没収されました。1回目注意したのに、何かに気を取られていたみたいでとうとう2回目注意されてしまいました・・・しかたないです…

記事を読む

No Image

2011-03-07 お金のはなし
健太は、洗濯物のタオルを毎日たたんで、欲しかった本をゲットしました。最初は「畳めばいいんでしょ!」って感じでなげやりな畳み方だったんだけどお仕事というのは、丁…

記事を読む

No Image

2011-02-27 お金のはなし
パパさんの金銭感覚にギモンを抱いている私。子どもたちには、きちんと金銭感覚を学んでもらいたいと思います。今年のお正月、初めて「お年玉」というものをもらった子供…

記事を読む

おつかい頼んだら見えてくる生活力

私、いちおうインフル患者なので
今日まで外出禁止なのです。

で、外出禁止をいいことに
子どもたちに買いだしを頼んだりしてます。

トモと健太、兄弟でも全然違うんですよね〜

トモは、機転がきくタイプ?というか
あいまいな指示を出してもそれなりに買ってきます。
しかも、ほとんどおつりがでないくらい
きっちり買い物してきます。

発達障害児ですけど、これくらい買い物できれば
上出来です。

逆に健太は、こまかく指示しないと不安になるし
現場できちんと確認してるのか??という感じ。

「”豚コマ”買ってきてね。ひき肉の隣にあるから」
とお願いしたら
「牛切り落とし」
を買ってきたんですよ!!

「なんで?」ときいたら
「だって、ひき肉の隣にあった」
というんです。

でもさ〜、どうみても
ラベルは「牛切り落とし」って書いてあるよ。

勉強は、かなりできる人なんですけどね。
生活力は残念な感じなんです^^;
まぁ、ふだん肉や魚を食べない人なので
興味がないのかもしれません。

たまにおつかい頼んでみると
けっこう面白い。




 カテゴリ
 タグ

発達障害児の金銭管理|お金貯めてDS買いたい!

発達障害がある人の金銭感覚について、ふと思ったので書いてみます。

これは、発達障害がある人もない人も、金遣いが荒い人はいるので
性格のせい?かもしれないんですが・・・


うちの子たちは、2人とも発達障害児ですが
お金の使い方は全然違います。

トモは、どちらかというと貯めこむタイプです。
でも、つかうときはぱーっと使いますね。
旅行とか、最近の趣味のバス旅のときとか。

食べ盛りでお腹がすくみたいで、食べ物が多いです。
こないだなんて、コンビニのおにぎり5個食べたとか言ってたので
なぁんかもったいない気もしたのですが、
それも旅の一部なのかなぁと思って。

それから、野球のボール。
よく公園の植え込みに入ってなくしてしまうので
小学校のときはしょっちゅうでした^^;

あとは、本かなぁ。
本は図書カードのときが多いけど。

でも、慎重派です。
欲しいものがあったら、貯めてますね。


それに対して健太は浪費派です。

お小遣いが入ったら、すぐに使っちゃいたいタイプ。
スーパーに買い物行ったらミニプラ買っちゃってます。
それから雑誌も。
だから、月1000円があっという間になくなります。
父ちゃんも銀行に残高あると使いたくなっちゃうタイプだから
なんとなく似ています。

ところが、学校の友達のなかで自分だけがDSを持ってなくて
みんなに「DS買えば?」と言われているみたいなんです。

うちはゲーム機は買わない主義ですが、
ipadのアプリにもハマっちゃうタイプなので
DS買ったら、きっとハマるだろうな〜と思って
知らんふりしてたんです。

そしたら
「お金貯めてDS買う!」と言い出して・・・

正直、DSかぁ・・・う〜ん・・・
と思ったんですけど、自分で無駄遣いをやめて
貯めて買うなら、目標にするにはいいかな、と思ったんですよね。

DSやってないから、自分が視力がいい!ということもあって
時間を決めてやる!と言ってるので
まぁ、貯金のところからチャレンジさせてみようかなぁと思ってます。

10月の誕生日までちょうど6ヵ月。
もし、半年間我慢したら、お年玉と合わせて買えそうな感じ。
はたして健太が我慢できるかどうか・・・半年後のお楽しみ。


こんな感じで使い方は全く違う2人ですが
お金の管理に無頓着なのはそっくりです。
缶に入れてるんですけど、
缶の蓋は空いてるわ、
缶がひっくり返ってるわ
お小遣い帳もつけさせないといけないけど
1から声かけしないとやらないので、自分が疲れてしまって
今はお休み中。

友達も遊びに来ないので、無防備ってのもあるんでしょうけど
将来ひとりで生活していくことを考えると、
いつかはきちんと教えないといけないですけどね。
 カテゴリ
 タグ

お金の学習 

スーパーのレジなどで、小銭を払えなくて
もたもたしてしまう・・・

そんな経験はありませんか?

手先が不器用な発達障害児たちは、
お金の計算が苦手な子が多いですね。

パソコンを使ってのシミュレーションゲームですが、
お金の勉強に、こんなのはいかがでしょう?


» 続きを読む

 カテゴリ
 タグ

アルバイト大作戦 初ペナルティ

今朝、トモは「初ペナルティ」で10円没収されました。

1回目注意したのに、何かに気を取られていたみたいで
とうとう2回目注意されてしまいました・・・

しかたないですね。

くどくどいわずに、さっと貯金箱から10円没収〜

あぁ〜 っと思ったと思います。


次回からは気を付けるでしょう。

罰として10円もらったので、
これ以上は小言いっちゃいけないなぁ〜と思って

さっさと朝ごはんにしましたけど (^_^;



 カテゴリ
 タグ

アルバイト大作戦 その後

健太は、洗濯物のタオルを毎日たたんで、欲しかった本をゲットしました。

最初は
「畳めばいいんでしょ!」
って感じでなげやりな畳み方だったんだけど

お仕事というのは、丁寧にしなくちゃお給料はもらえない
ということを話して、やり直ししてもらいました。

キビシイかもしれないけど、こういうのは最初が肝心です。

中途半端なルールでやってると、キチンとさせようとしたときに修正するのが大変なんです。

それなら、正しい方法を最初から教えておいた方が後がラクというもの。


それから、アルバイトのほかにペナルティも設けました。
それは、「幼稚園にでかけるまえはおもちゃを片付ける」ということ。

できてなければ、ペナルティです。

このルールをやり始めてから、お部屋がすっきりしてきました。

前は、足の踏み場もないくらい散らかして、平気で出かけてたからね。

アルバイトもペナルティも1回10円だけど、
10回ペナルティなしで頑張れば、100円になります。
ひと月頑張れば、300円です。

貯まってすぐに使っちゃえば
あっという間になくなっちゃう金額だからこそ
どうやって使うか
考えてもらいたいなぁ〜と思います。

トモはゲームに執着ないみたいだけど、
健太はスーパーなどに置いてあるカードゲームのところで
ウロウロしてます。

大きいお兄ちゃんなどがゲームをしていると
興味深そうに見ていますが

私は一度も
「やってみる?」
と声を掛けたことはありません。

一度やると
次回からは絶対やらずにはいられないからです。

たかが100円だけど
ゲーム1回分 = アルバイト10回分の金額だとわかると
健太はどうするかな?

そんなことも考えてもらえたらなーと思うけど
6歳には難しいかも (汗)
 カテゴリ
 タグ

アルバイト大作戦

パパさんの金銭感覚にギモンを抱いている私。
子どもたちには、きちんと金銭感覚を
学んでもらいたいと思います。

今年のお正月、初めて「お年玉」というものを
もらった子供たち。

どんな使い方をするかと思ったら・・・

トモは、むだ遣いせず、欲しい本が出たら買う。
だから、頻繁には買い物しないタイプ。

健太は、欲しいものはすぐに欲しくなるタイプ。
6歳なので、仕方ないです。
300円のおもちゃ菓子にほとんど使ってしまいました。


トモもじつは、目に入った本を衝動買いしてしまい、
本当に欲しい本が出てきたときに「買えない〜!!」
という経験を過去にしています。

そのときに、
「あったから買うのではなく、じっくり考えて
欲しいものが出てきたら買う」
ということを教えました。


一度は失敗を経験しないと、
次のステップには進めないです。

健太の買い物の仕方も
「どうしよっかな・・・」と観察しつつ
そのタイミングを待ってました。


そして・・・
「おかあさん、欲しい本があるんだけど・・・」

本の値段は590円。
健太の資金は、現在520円。

よぉし!チャンス!

私「健太のお金、520円だから、買えないよねぇ・・・」
健太「え〜 でも欲しい」
私「だって、健太はおもちゃに使ったでしょ」
健太「・・・」

私「じゃあ、アルバイトしよう!
  毎日、洗濯もののタオルをたたむの。
  1回10円で7日したら買えるよ」

ということで、本が売り切れるのが健太は
心配だったようなので、とりあえず私が本を
買っておき、お金が貯まった時点で
本を渡すということに。


小学校に入学してない子に、
アルバイトで資金を稼ぐなんて難しいかも、って
思ったのですが、

健太はトモと違い、要領もよく頭の回転も速いので
時間をかけて取り組んでみたいと思います。


実は、アルバイトで資金を稼ぐ プラス
「ペナルティ」もつけたんですよね〜 

鬼のような母でしょ(^_^;

幼稚園に行く前に、ブロックなどのおもちゃを
散らかしたまま出かけることが多いので

片づけ忘れたら10円没収ということにしました。


以前、アルバイトをお試しでやったら
稼ぐことばかりに目が行って、当然やるべきことを
やってなかったんですね。

なので、今回は
・報酬をもらえるお仕事
・やらなくちゃいけないのにやってないことに対する
 ペナルティー

という2本立てでやってみることにしました。


ついでにトモにも1つアルバイト。

トモのお仕事は お布団敷き
ペナルティは、読んだ新聞をたたんで新聞置き場に入れることです。
 カテゴリ
 タグ
*****
この記事を読んで参考になりましたら、
ぽちっと応援していただけるとうれしいです♪ 

にほんブログ村

感想や当ブログに関するご質問などがありましたら、コチラまで↓↓
お問い合わせメール
お問い合わせは、こちらまで
==> 管理人にメールする
我が家でお気に入りの家庭学習

ワオスタディーの感想レビューはこちら

---------------

◆スタディサプリ小学生、トライアルの感想はこちら
◆スタディサプリ中学生はこんな感じ

---------------

◆秀英id予備校自宅学習コースのレビューはコチラ
---------------


◆お問い合わせはコチラへ
  ↓ ↓ ↓
スマイルゼミ
◆子どもたちの勉強風景はコチラ
◆体験レポートはコチラにまとめました
---------------

ji-kuu.jpg
時空先生のドリルプリント

わが家でも愛用していました。
1家族ひと月600円で利用できるのが魅力です♪
時空先生についての記事は
==>コチラ/a>
カテゴリ
おすすめ商品
過去ログ
乳幼児期の子育て体験記はコチラ
記事検索
 
最近のコメント
人気記事
    リンク集
    格安スマホmineo
    Copyright © 発達障害児 トモの日常 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます